お問合せメール

「魅惑のヴォイス」デビュー

演奏依頼によくある質問

Q:女性だけのJazzBnadを頼んだらいくらですか
1プレーヤー30,000円+交通費(予算で編成が変わります)
その他に必要な物:控え室1室・駐車場1台
楽器はプレーヤーが持ってきます
Q: 「Tap×JazzBand」を頼んだらいつらですか
1プレーヤー30,000円×5名=150,000円+交通費
その他必要な物:控え室1室・駐車場3台
楽器はプレーヤーが持ってきます
2畳ほどタップが出来る空間が必要です
Q: 「mik@JazzBnad」を頼んだらいつらですか
1プレーヤー30,000円+交通費(予算で編成が変わります)
その他必要な物:控え室1室・駐車場2・3台
楽器はプレーヤーが持ってきます
Q: 初めて依頼をするのですが・・・小さなお店でもOKですか?
OKです。お店のスペースに合わせメンバーを揃えます
Q: 「投げ銭Live」とはどんなスタイルですか?
料金を決めずお客様の満足した金額だけ払うシステムです
「mik@JazzBand」のみ対応しています
Q: ダンスパーティの演奏も大丈夫ですか?
OKです。ラテン・ルンバ・サルサ、ご要望の演奏をします
Q: 結婚式の生演奏の依頼も大丈夫ですか?
OKです。ブライダルに合う演奏を致します

ヴォーカル教室によくある質問

Q: 初心者でもOKですか?
OKです。完全プライベートレッスンなので安心です
まずは音楽を楽しむ事からスタートです
上達したら海外レコーディングの手配や一流プレーヤーをバックにステージで歌ったり夢を形にするお手伝いも出来ます
Q: 料金を教えて下さい?
月1回(30分)3,000円 月2回 5,500円
月1回(40分)4,000円 月2回 7,500円
月1回(50分)5,000円 月2回 9,000円
入会金5,000円/初回のみ
無料体験レッスン開催中(30分)
Q: 教室は何処にあり何曜日にありますか?
金曜日(下関にて)
水曜日(福岡にて)
その他の曜日と時間は相談に応じます
Q: 50歳になります。大丈夫ですか?
年齢は関係有りません。レッスンを始めた日から夢へのスタートが出来ます。50歳から始めたバイオリンで世界で演奏しているプレーヤーを知っていますが年齢関係なく活躍していますし、51歳からピアノを始めて、音楽の仕事をしている方もいます。また13歳から歌っているシンガーもいます。音楽はスポーツと違い引退年齢が無いので長く続けれます。

デザインHPによくある質問

Q: 料金はいくらですか?
150,000円(5ページ) 1ページ/30,000円
初めての方は3ページから初めて少しづつ増やされるプランならお手ごろな価格でホームページの便利・必要性を体感出来て良いと思います
Q: ホームページでどんな事が出来ますか?
無料メール会員(お得な情報・イベントご案内等、メール会員に一斉送信出来ます)
動くホームページ(Topページ等に動きを出して見ごたえあるHPに出来ます)
音楽を流すことが出来ます
動画を流す事が出来ます
日記(ブログ)を書く事が出来ます
お店の紹介や、宣伝したい事が的確にお客様に伝わり安心感が出ます
Q: 毎月、イベントや新商品のUpをするのに更新料はいくらですか?
年間契約更新 3,000円/月
単発更新    5,000円~10,000円/1回
Q: 自分で更新をしたいのですが可能ですか?
はい。可能です。
プログラム作成料25,000円(毎月の更新料は掛かりません)
自分で更新出来る様に判りやすく指導致します
Q: 何を用意したらいいですか?
デジカメで撮った写真
動画・音楽などお手持ちの載せたい素材を貸して下さい
プロフィールや、載せたい内容を教えて下さい
ご自分のメールアドレスを1個教えて下さい
Q: どれぐらいで完成しますか?
ご注文が込み合っていますので1~2ヶ月の期間がかかります
ホームページは24時間残業代を払わないでイイ「営業マン」です!
皆さんはお店を検索したり会社を検索したりした経験があると思います。気になる会社を検索して出て来たホームページが業者が作ったのでは無い、あからさまに自分で作った、ちゃちなホームページを見た事があると思います。そこで、貴方は商品を買いますか?その会社に仕事を依頼しますか?私は買いません!「あやしい」「危ない」と思ってしまうからです。せっかく、集客の為に作ったホームページでお客様が逃げてしまってはもったいないです。そうです!ホームページは24時間残業代を払わないでイイ「営業マン」なんです!その「営業マン」 にスーツを着せて立たせていない会社が多い事。短パン・草履で「営業マン」に営業さしているのと一緒です。それではお客様を不安にさせてしまうだけです。「第一印象」は出会った3秒と言いますが、「第一印象」が悪ければ、営業活動はムダになってしまいます。ホームページ(営業マン)には、是非「スーツ」を着せて下さい!営業マン(ホームページ)は、貴方が寝ている時・遊んでいる時、ご飯を食べている時、24時間、貴方の宣伝を文句も愚痴も言わず営業します!


Q&Aの最終更新日 : 2012-04-22























ページの先頭へ